【食欲ないとき】そうめん、でしょ?

美味しいもの
これが夏ですよ

こんにちは、しゅりです。

北海道とはいえ、ここ数日は熱帯夜です。゜゜(´□`。)°゜。

夏は灼熱、冬は冷凍庫に変身するミラクルハウスに住んでおりまして、苦しいほどの暑さに参っています。
犬用クーラーをつけても、あくまで犬部屋しか涼しくならず。
犬部屋と続きの居間は、足元は冷気が漂いますが、部屋の上部は熱風なので、立ち上がるとめまいがします。

そんな日は、そうめん、でしょうかね。

一年中おいしい♪相性の良い具やおかずと合わせて、毎日飽きない“温&冷そうめん”レシピ集 | キナリノ
今回はそうめんを使ったレシピをご紹介します。冷たいそうめんだけでなく、温かいそうめんレシピもありますので、一年を通して楽しむことができます。夏場にそうめんをたくさん買っても大丈夫!番外編として、そうめんに合うおかずレシピも集めました。野菜、肉、魚など、そうめんに合う食材との相性も楽しんでみてください。

基本的には、ざっと茹でて、冷水できゅっとしめて、桃屋のつゆで頂きます。
葱はたくさん刻んで、ワサビも溶きますが、まあシンプルですね。
身体の内側から涼しくなるのがわかります.。゚+.(・∀・)゚+.゚

ただ、栄養はあんまりなさそう

こってり系のつゆと言えば、阿川佐和子さんの「なみちゃん冷や麦」を思い出します(そうめんではないけど)。

エッセイ集「魔女のスープ」で紹介されていましたね。

元々は父、阿川弘之さんが好きだった食べ方だそうで、そういえば「食味風々録」にも出ていましたっけ。
かつて阿川氏やご悪友の皆さんが集った旅館で、そこの女将さんが教えてくれたそうです。
女将さんの名前をとって、「なみちゃん(の)冷や麦」。

特長は、そのつけダレです。
ナスやピーマン、長ネギに人参・ごぼう、ミョウガやしそ・生姜など、とにかく香りの強い野菜をごま油で炒め、そこに醤油・酒・顆粒ダシを濃いめに入れて煮込む!

真っ黒に近く、辛く濃厚で、これがやみつきになるんだとか。
もっとも、子供時代の佐和子さんご自身は、苦手だったそうですけどね。
確かに、大人の、それも酒飲みが好みそうな気はします(*゚▽゚*)

暑い日に自分で作るのは億劫ですが、目の前に出てきたら、そのにおいだけで食欲が出そうです  

ここまでスタミナ系でなくても、野菜がたっぷり乗ったそうめんも素敵です。
よしながふみの「きのう何食べた?」で紹介された、ツナとトマトのぶっかけそうめん。
マンガ食堂さんが再現されていましたよ↓

「きのう何食べた?」(よしながふみ)のツナとトマトのぶっかけそうめん : マンガ食堂 - 漫画の料理、レシピ(漫画飯)を再現 Powered by ライブドアブログ
(2019年4月追記)ドラマ放送後、こちらの過去記事を見てくださってる方が多いようで…写真など撮りなおしたので内容アップデートします(たぶん一番最初に再現した何食べ料理だったと思う。写真がひどすぎて恥ずかしい ↓これ)。※【コマ引用】「きのう何食べた?」

これ、今日はトマトとサバ缶で作ってみようかな、どうしようかなー、と朝から迷っているのです。
つまり、猛暑で巨大なオーブンと化した車で、トマトを買いに出かけるかどうか。
はぁ、暑いですね~

タイトルとURLをコピーしました