【しょっぱいカレー】応急処置

美味しいもの

こんにちは、しゅりです。

基本的には食べることが好きで、料理は得意ではありません。

ひとりでするのは楽しいんですけどね。

 

そんな私の数少ないレパートリーで、カレーは珍しく得意料理なのです。

それがですね、久しぶりに大失敗でした(+o+)

 
スポンサーリンク

カレーがしょっぱい

そうなんです、後味がなにしろしょっぱい。

塩味カレーになってしまいました。

番茶が欲しくなる味なんです(‘Д’)(;O;)

 

今回の原因は、わかっています。

前日にシチューをこしらえて、それにカレールーを溶かしたのですが、そもそもシチューの味が濃いめでした。

 

ホント、料理ってやらないとカンが鈍くなります。

シチューもカレーも、市販のルーを使えば失敗しないものでしょうに、今回はだめでしたね。

 

シチューのルーが足らず、味が薄めのミルクスープになったので、コンソメキューブを足したのです。

これがまず失敗でした。

 

それに加え、カレーにはケチャップやソース、少しの醤油、なんて隠し味も入れるので、配合を間違えたかもしれません。

もうとにかくしょっぱくて、お茶がなんとも美味しい夕飯でした((´;ω;`)ウゥゥ

 

リンゴか、玉ねぎか

カレー1日目は、何とか食べたのです。

でも問題は、やっぱり2日目ですね。

煮詰まって味が濃くなった分、しょっぱさも倍増した感じです。

 

さすがにツライので、修復に挑戦です(#^^#)

こんなときは、やっぱりネットですね。

検索すると、たくさんたくさんアイディアが出てきます。

 

バターは、脂っぽさを足したくないのでパス。

牛乳は、手持ちがありません。

じゃがいもも、なし。

 

それで、今回はリンゴと玉ねぎをすり下ろして入れてみました。

玉ねぎをあめ色に炒める方法も見かけましたが、気力がわかず、これも見送りです。

 

それでお味はというと・・・

だいぶマシ(^_-)-☆

 

すっごく美味しいとはなりませんが、かなり塩味は和らいで、角が取れたような印象です。

りんごも玉ねぎも、水分が多くてすりおろすのも楽ですから、労力の割に、結果はしっかり出たかな、と。

 

小ワザとして、覚えておこうと思いましたよ。

機会がありましたら(ない方が良いですけど)、ぜひお試しを(*’▽’)

 
タイトルとURLをコピーしました