【犬の歯みがき】物品編【歯みがきペーストと歯ブラシ】

犬との生活

こんにちは、しゅりです。

 

犬の歯磨きについての続きです。

前回はこちら↓

【歯磨き】犬も【毎日ですって】
こんにちは、しゅりです。ちょっと間が空いていしまいましたが、茶々が歯を折った話の続きです。前回までは、こちら↓折れた歯を再建した1週間後、再診と歯磨き指導となりました。歯の状...
 

正直なところ、歯磨き粉や歯ブラシまでは必要だと思っていませんでした。

でも院長先生の話では、

歯ブラシについては、「歯周ポケットから、食べかすをかき出す」役目がある(^_-)-☆

 

これは、納得です。

ただ、ねえ、歯磨きペーストは必要?って思っていたのです。

ヨーグルトをつけてみがく方法もあると、ネット上で目にしていましたから。

 

★★★★★

 

ま、何だかんだ言って、病院ではもう「使う前提で」話が進んでいまして(#^^#)

しょうがないな~って、気持ちもありました。

で、購入したのが上の写真です。犬用の製品ですね。

 

香りは選べますが、茶々は特にこだわりがなく、先生のお勧めでバニラミントとなりました。

チキンもありますが、口臭として気になることもあるようです。

 

そうそう、人間用の歯磨き粉は、犬にとって安全かどうかテストされていません。

例えばキシリトールなど、はっきり有害・中毒(犬にとって、ですよ)となる成分が含まれている場合もあります。

薬品や成分の名称は、同じもの・類似成分で名前が全然違うこともありますし、素人で見分けるにはかなりの勉強が必要そうです。

 

歯磨きペーストがだいたい2千円で、歯ブラシが600円くらい(レシート紛失しました)。

※ちなみに、Virbac C.E.T. 歯みがきペースト バニラミントフレーバーという製品です。

 

高いな~とは思いますが、仕方ありませんね。

でも歯ブラシは、子供用の小さいタイプでもいけそうです。

 
スポンサーリンク

使ってみたら・・・

 

まだ3週間ほどですが、使ってみた感想です(#^^#)

 

ただ歯ブラシには、まだ完全には慣れていません。

なので、最初は私の指に巻き付けた端切れに歯磨きペーストをつけて使っています。

指を口の中につっこんで、シュッシュッシュッと表面3か所・裏側3か所をこすっています。

 

で、そのあとに歯ブラシの登場です(*’▽’)

全体は一応みがいたとみなして、歯ブラシは少しずつ、すこーしずつ慣れさせているこころですね。

 

使用感は・・・

歯磨きペーストは、あった方が私は良かったです。

 

3匹のうち、クロは、はっきり歯がきれいになりました。

茶々は現状維持中で、ぼたんはあまり変化なし。

個体差はありますね。

 

そして歯ブラシ。

茶々の場合だけですが、歯周ポケットから毛をかき出すことに成功しました!

確かにこれは、指みがきではできないことでした。

 

というわけで、しばらくは、歯ブラシも歯磨きペーストも使ってみようと思います。

病院で買うより少しお買い得なので、もう楽天で予備を購入しましたよ。

参考にどうぞ↓ まとめ買いで送料は無料になります。

タイトルとURLをコピーしました