【カルボナーラ】久しぶりに

美味しいもの

うん、美味しそう(ネット画像です)

こんにちは、しゅりです。
ふと食指が動きまして、コンビニでパスタを買って帰りました。
実に久しぶりの、カルボナーラです.。゚+.(・∀・)゚+.゚

脂質とでんぷんオンリーで、野菜ゼロ。

あ~、何がしかの背徳感にしびれます(*゚▽゚*)
美味しゅうございました。

★★★★★

カルボナーラって、材料はシンプルですよね。
卵に生クリーム、ベーコン、そして胡椒。
あれば、にんにくも入れます。
かつては、自分でも時々作っていました。

やり方は簡単です。

まず大鍋にお湯を沸かし始めます。

一方で、オリーブオイルを引いたフライパン。
ベーコンとにんにくは、先に焼いて取り出しておきます。

そしてそのまま洗わずに、また軽ーく中火で熱して、適当なところで卵を割り入れます。
え、全卵ですよ(*゚▽゚*)
白身だけ余っても仕方がないので、全部使っちゃいます。
2~3周くらい菜箸で混ぜたら、生クリームを投入。
分量は、そうですねぇ。
その時に手元にある量を適当に入れていました。
要するに、クリーム色のソースになれば良いのです。

フライパンのふちで、ふつふつと気泡が出てきたら、塩で味付けします。
パスタを入れるので、ちょっと濃いめがお勧めですね。

生クリームを投入したころに、ちょうどお湯が沸いているので、パスタも同時進行で茹で始めます。

で、ソースの味付けが決まったところに、粒胡椒をたっぷり入れて、さっと混ぜます。
これで完成。

パスタも茹で上がっているはずなので、ざっとお湯切りして、熱々を皿に盛ります。
そしてソースをかけて、その上に焼いておいたベーコンとにんにくを山盛りに。

所要時間は、15分ってとこでしょうか.。゚+.(・∀・)゚+.゚

★★★★★

カルボナーラって、材料がシンプルなだけに、作り方はバリエーションがありますよね。
そういえば、美味しんぼの山岡さんは、「卵白は入れるな」と言ってましたっけ。

少し凝った作り方だと、よしながふみの「きのう何食べた?」で紹介されていた、ブロッコリー入りのレシピも思い出されます。
塩味を和らげるための砂糖は、なかなかに合理的です。

実際に作っておられる方がいますね↓

「きのう何食べた?」(よしながふみ)のブロッコリー入りカルボナーラ : マンガ食堂 - 漫画の料理、レシピ(漫画飯)を再現 Powered by ライブドアブログ
ひさびさの「何食べ」レシピ、カルボナーラ回です。先日出た最新刊(9巻)にも収録されているエピソード。 今回の主役は、ケンジが勤める美容院の若手スタッフ、タブチくん。 ※【コマ引用】「きのう何食べた?」(よしながふみ/講談社)9巻より8巻の長崎皿うどんのエピ

★★★★★

ところで、カルボナーラに合う飲み物って何でしょう。
レストランではなくて、自宅の場合。
私はですねぇ、濃く入れたブラックコーヒーです(*゚▽゚*)

では、良い週末を。

タイトルとURLをコピーしました