ゼロ円で、やせた話

あいまいな話

こんにちは。

 

年末年始の体重増加にショックを受けまして、

ダイエットを始めておりました。

 

と言っても、やりかけた食事制限はほとんど続かず、

夜22時を過ぎたら、

何も食べないことで精一杯でした。

 

でも!

3kgちょっと、やせましたよ!

 

去年の夏からは、5~6kgの増加ですから、

あともう少しです。

 
スポンサーリンク

どうやってやせたのか

 

プランクです。

これですね↓

 

この姿勢をキープするだけ(*^▽^*)

 

自分の体重を利用して負荷をかけるので、

何にも道具はいりません。

 

柔軟性もいらないし、

難しい姿勢ではありません(と、思います)。

 

インナーマッスルを鍛えるそうですが、

私の場合は、1か月ほどで腹筋が割れました。

こんなに効果があると思わなかったので、

ビフォーの写真は撮ってません。

でも、ま、成功例は、

検索するとたくさんアップされています。

 

安くて簡単、いつでも出来るプランクですが、

唯一、そして絶対的な難点があります。

 

それは、

すっごく辛い・キツイ(+o+)

 

個人差はあると思いますが、

私の場合は、毎回が地獄と感じています

 

それでも、最初は10秒ももたなかったものが、

徐々に時間を延ばしまして、

今は、1分を1セット。

 

時間をおいて、合計2~3セット毎晩やってます。

プランクチャレンジ、というものですね。

 

参考まで。こんなページがネット上にたくさんあります。

30日プランクチャレンジの効果的なやり方|お腹ダイエットを成功へと導く方法とは | Smartlog
30日間プランクという筋トレメニューを行って、ダイエットしたりお腹を割ったりする「プランクチャレンジ」。近年米国で流行になった高い効果を発揮するトレーニングです。本記事では、プランクチャレンジのやり方から、効果、プランクの種類、30日間継続させる方法まで徹底レクチャーします!
 

ただ、自分でやってみて、

注意点がありました。

 

とにかく正しい姿勢をとること。

自分で動画を撮って確認したり、

家族に見てもらったりしました。

 

変な姿勢だと、効果がないどころか、

あちこち痛めます。

 

元々弱い部分も、注意が必要です。

肩・肩甲骨下の痛みに誘発されて、

私は頭痛も発症しました。

筋トレで頭痛【用法用量は正しく】ね?
こんにちは。突然ですが、5月から最近まで、謎の頭痛に襲われていました。それがようやく解決してきたので、まとめておきます(*^▽^*)ただ医師の診断ではなく、個人的な感想です。...
 

現在も気をつけているのは、こんなことです。

 

両肘の下に緩衝材を引く(二つ折りのラグとか)

両肩の間を広げる(すくまないように)イメージで、両肘は肩幅より外にはみ出さない

 

初期費用もかかりませんし、

食事制限はしてませんし、

自分には合っていたようです。

 

ただ、異常があれば、必ず病院に相談してくださいね。

タイトルとURLをコピーしました