【不動産投資:どこから買う?】ど素人なので、聞いたことをそのままメモ②

投資

こんにちは、しゅりです。

不動産投資について、先日セミナーでおしえてもらったことの備忘録です。

 
スポンサーリンク

投資用の物件は、どこから買うのか

 

不動産屋で買うんだろうな~くらいに、ぼんやり考えていました。

でもセミナーに参加して教えてもらった選択肢は、こんな感じです。

 

デベロッパー

自分たちでマンションを作って売る会社。傾向としては、金融機関とのパイプが強く、融資の選択肢が多い。

管理会社を自前で持っていることが多く、建設後のフォローも期待できる。

ただし、売却のタイミングには詳しくない。

売却して利益を出すことは、あまり想定していない。

 

★★★★★

 

仲介業者

中古物件の売買に強い。新築物件の扱いは多くない。

融資や管理会社については、購入者が自分で探す必要あり。

売却の経験は豊富なので、タイミングの相談には乗ってくれる。

 

★★★★★

 

売買業者

売りたい人から物件を買い上げて、転売する会社。

特定の金融機関と提携したローンを持っていることが多い。

もちろん売却のタイミングの見極めも強い。

 

 

既に土地を持っていて、そこで資産運用をしたいなら、デベロッパーでマンションを作るのが良さそうです。

 

でも私の場合は、手の届く金額で購入して、しばらく家賃収入を得たら、また売却したいのです。

そうなると、購入の相談は、仲介業者か売買業者になりそうですね。

 

もうひとつ考えているのは、手の届く物件を購入して、それを担保にローンを組む方法。

これができれば、マンションの一棟購入も選択肢に挙がると思うのです。

 

現実的にアリかナシか、このあたりを教えてくれそうなセミナーを検索中です(#^^#)

 
タイトルとURLをコピーしました