秋は眠いのです【睡眠負債でしょうか】

あいまいな話

こんにちは、しゅりです。

先日は雪虫を見かけました。こちら北海道では、雪虫が飛び始めたら、だいたい2週間後には初雪です。もう晩秋に差し掛かっているんですね。

ところでここ数日、とっても眠いのです。

春眠暁を覚えず、と習いましたが、秋眠でもいいと思います。春分と秋分もありますしね。

無職ですから、働いているときよりは、30分ほどゆっくり朝は起きます。もう少し寝坊したい日もあるのですが、犬が起こしに来ます。それに実家が隣にあるものですから、何となく両親の目も気になります。退職したことについて批判されることはありませんが、「もう働かなかったらどうしよう」と、うっすら不安に感じているようなのです。「朝は何時に起きてるの?」と聞かれたこともありましたっけ。

★★★★★

睡眠負債って、ご存じですか?

ユーキャンの流行語大賞で入選していましたが、あれは2017年だったんですね。もう2年前ですか。詳しく解説しているページはこちら↓(豊橋ハートセンターのHPです)

Vol.36:ナメてませんか「睡眠負債」国民の2割 30-40代の3人に1人は睡眠負債をためている | 医療法人 澄心会 豊橋ハートセンター
医療法人 澄心会 豊橋ハートセンター の「心リハ♡NOW | Vol.36:ナメてませんか「睡眠負債」国民の2割 30-40代の3人に1人は睡眠負債をためている 」のページです。

毎日の睡眠不足は、身体に蓄積されていく。1日1時間の不足分も積み重なれば、大きな負債となって健康を脅かす。精神疾患や心臓疾患、脳卒中の原因のひとつでもある、ということなんですね。今回紹介した豊橋ハートセンターの記事では、4時間睡眠を1週間続けると、2晩の徹夜明けと同じ状態の脳になる、となかなかショッキングな指摘があります。

わかるような気がします。

働いているときは、やるべきことに忙殺されて、何となく乗り越えてしまっていました。でも、今はやるべきことは自分で決められる生活です。睡眠負債は、より直截的に感じます。

最近、バクくんと遊んでいて、つい夜更かししていました。起きる時間はほとんど変わらないのに、寝る時間だけが遅い。まさしく、「睡眠負債」でしたね。

バクくんとは?

地元の以前からの知り合いで、今お付き合いをしている人です。本当に穏やかな人で、だからバクくん。

★★★★★

睡眠時間が必要なのは、わかりました。

では、どのくらい眠ればよいのでしょう、ね?

10時間以上は眠れる人がいる一方で、明石家さんまさんのような、ショートスリーパーの話も聞きます。さんまさんは、2時間くらいしか眠らないそうですね。

そこで日本に住む者として、国立研究所の見解を見てみましたよwww

(病院関係者は、保険対象なのか否かも重要なので、国のお墨付き機関の見解を確認する傾向があるそうです:ソースは元勤務先の同僚)

こちら↓独立行政法人 国立精神・神経医療研究センター

睡眠医療プラットフォーム

ご覧になりましたか?

スポンサーリンク

結論:人それぞれなので、わかりません。高齢になれば、眠れなくなりますがw

何て、清い見解でしょう!(^^)!

そりゃ、そうですよね。自分のことは、自分で確認しないと。

ちなみに私自身は、だいたい7~8時間の睡眠がほしい。目覚ましなしで自然に起きられて、体調もイイのです。実は、前々職を辞めた後、1か月ほどの有休期間がありまして、そのときに実験しました。最初は10時間以上は寝ていましたが、徐々に短くなり、7~8時間で安定しましたよ。

★★★★★

すごく長生きしたいとは思いませんが、毎日を楽に過ごしたいのは本音です。

そして、なぜ今日この話題を書いているのか。

ふとお昼寝したら、3時間も経っていたことにびっくりしたからです(´;ω;`)ウゥゥ

誰からも文句は言われませんが、ちょっと罪悪感を感じてしまったのです。

タイトルとURLをコピーしました