暖かさ(体感したこと)

家を建てる
こんな細長い窓が3つあります。

こんにちは、しゅりです。

相変わらずWordPressにてこずっています。旧ブログから記事を移行したいのですが、これがなかなか難しくて。ひとつひとつの設定も四苦八苦です。

さて、藤城建設のゆきだるまのお家に住み始めて、約半年が過ぎました。気になること、良かったこと、失敗したなと思うこと、少しずつ記事にしようと思います。細かなデータを取っていたのではありませんが、これから購入を検討される方の参考になればうれしいです。

★★★★★

今回は暖かさについて、です!(^^)!

ゆきだるまのお家といえば、「高断熱」や「暖かさ」がウリですよね。私もそれに惹かれて、購入を決めた一人です。

春先には、思ったほど暖かくないなぁなんて感じていましたが、これ訂正します!

ここ1週間ほど、明け方にはマイナスの気温だった場所もありましたよね(北海道の話です)。私が住む札幌圏でも、ヒトケタ台の気温が数日続いています。

ストーブもつけているのですが、自動運転の14度設定で、室温は23度前後になってますね。もちろん日中は消して、点火するのは寝る前です。なので、上記の気温は、朝起きたときのものです。ちなみにストーブの表示ではなく、やや離れた場所(居間の真ん中)に置いた寒暖計で確認しました。すぐ近くの実家(こちらもほぼ新築ですが、違う住宅メーカー)よりも、何だか暖かく感じますwww

灯油の請求が来ないと何とも言えない部分はありますが、「暖かい家」というキャッチフレーズは、今のところ体感できていますね。

参考にしていただけると嬉しいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました