居酒屋ひだまり 花

外食
元職場の同僚とごはんに行ってきました♪

こんにちは、しゅりです。

前職場の知人とごはんに行きました。

場所は、札幌市清田区の36号線沿いにある「居酒屋 ひだまり花」です。おすすめメニューだけ、写真に撮りましたが、肝心のお料理は忘れちゃいました。ただ盛り付けも、お味もとっても良かったのは間違いないです。

ちょっと思い出してみますね。ちなみに、料理はあっという間に全部運ばれてきます。最初にまとめて頼むより、ひとつひとつ注文したほうが熱々や冷たい温度も楽しめましたよ。私たちは、最初が揚げ物3品(たぶん)で、大急ぎで平らげましたもの。

さて、いくつか。

きのこの天ぷらは、マイタケやエリンギ、ほかの知らないきのこがさっくり、カリッと薄~い衣で運ばれてきましたよ。もちろん熱々。私は天つゆに大根おろしと生姜。知人は岩塩(でしょうね)。

それから、アボカドとクリームチーズの生ハムフリッター!想像通り、チーズが熱々トロリで、アボカドもとろけますね。

揚げ物ふたつ、難なく胃の腑に収まりましたとも。

知人が生ラムジンギスカン、私が牛タタキを注文。生ラムジンギスカンは甘めのたれと、溢れんばかりのシャキシャキもやしがたまりません。白ごはんが欲しくなりましたね。いや、麦ごはんかな。牛タタキは、5mmくらいの厚切りでしたが、さらっとしたお肉の味が口いっぱいに広がり、本当に幸せです。薄切りの玉ねぎや様々な生野菜が、こちらもたっぷり添えられています。ちなみにアボカドとロメインレタスのサラダも頼みました。このサラダや他の料理でも気が付きましたが、何かカリッとしたナッツのようなものが振りかけられていて、これが良いアクセントなのです。

私も、知人も食べ物の好みは似ているので、結局同じようなものばかりwww

この後も、クリームチーズのような「もっちり」自家製の冷奴や、生春巻き、豚角煮もおなかに入れましたよ。二人して車で来ているので、緑茶がお供でしたが、なんのなんの。

サンマの刺身が品切れでしたが、こればっかりは出会いものなので、仕方ありません。

キャラメリゼって、わくわく~

で、最後にデザートを。

これ、クレームブリュレにキャラメリゼしてくれているんです。表面がカリッと熱々の上に、バニラアイスを乗せる、っと♪

美味しくないわけな~い!(^^)!

お酒を飲んでいないこともありますが、女ふたりではちきれそうに食べても、ひとり4千円ちょっとでした。個室ですし、しかも掘りごたつ。店員さんは若者ばかりで、たどたどしいと印象もありましたが、それもご愛敬でしたよ。また、行きたいお店でした。

◇居酒屋ひだまり花

コメント

タイトルとURLをコピーしました