【多頭飼い】犬たちの関係性のこと

犬との生活

こんにちは。

先日、ウチの犬たちのことを書いていて気がつきました。

【犬:ぼたん】草をくっつけて歩く、そしてテレビ好き
こんにちは、しゅりです。先日散歩から帰ってきて、しばらくして気がつきました。ぼたんがもしゃもしゃと何か食べています。おもちゃにしている靴下や、ラグを噛んでいるのとは、どうも様子が違います。...

3匹の関係性が少しずつ変化しているようなのです。

 

★★★

 

以前までは、ぼたんは、クロが大好きでした。

クロの座っていたラグの上にいそいそと座り、クロが遊んでいたおもちゃをくわえ、クロを追いかけっこに誘っていました。

 

茶々については、ちょっと距離を取っていた印象です。

無視こそしませんが、自分から茶々に近づくことは少なかったのです。

 

ただ、茶々から近づいて、ぼたんにくっついて寝そべることはよくあります。

たぶん暖を取っていますね、あれは。

 

それが最近は違うのです。

ぼたんから茶々、茶々からクロへ、追いかけっこを誘っているのです。

 

実は、茶々とぼたんは、あんまり仲良しにならないかも、と思っていました。

と言うのも、去年の今頃です。

 

茶々とぼたんは、しばらく一触即発の状態だったのです。

 

きっかけは室内での大ゲンカでした。

最初はじゃれていたのでしょうけど、気がついたときには本気の噛み合いです。

 

2匹とも目はギラギラとしていますし、表情も鬼夜叉のようでした。

形勢はぼたんが有利でして、茶々は防御にまわるような感じ。

正直なところ、どうやって引き離したのか、私も無我夢中であんまり覚えていません。

 

飼い主は噛まれませんでしたが、あっという間に、茶々の首元は血だらけになりました。

あとでふき取ってみると、浅い傷がたくさんついていましたっけ。

 

それから1か月くらいは、近づくと喧嘩です。

散歩のために出かけるときも、ぼたんは抱き上げてドアを閉め、茶々とは遠く離れるように加減しながら地面に下ろしたものです。

 

ずっとこのままだったら、どうしよう((+_+))と、途方にくれましたっけ。

てんかん由来の憤怒発作かなと、獣医の知人に相談したこともありました。

 

こういう病気を心配していたのです↓

突然攻撃的にある愛犬。一体なぜ・・・? | ワンペディア
愛犬が攻撃的になるとき、そこには必ず理由があります。とても怖い思いをしたり、とても嫌な思いをしたり、なにかを必死で守ろうとしたりして、攻撃的になってしまうことがほとんどです。そのため、動物行動学の治療では、まず飼い主さんのお話を丁寧に聞いて、なにが愛犬を攻撃的にさせているのか、きっかけを探ることから始めます。 しかしま...
 

今となってはすっかり落ち着きましたので、あの心配した毎日はもう遠い記憶です。

時間がお薬になった、でしょうかね(#^^#)

 
タイトルとURLをコピーしました