早期リタイアへの道

早期リタイア

こんにちは、しゅりです。

無職となって、約3週間が過ぎました。半ば予想もしていたのですが、全く退屈してません。何度か外出はしていますが、基本的には家にいる毎日。ひとことでいうと、パラダイスです。

本音としては、もう働きたくないですね~

働くことが嫌というより、出勤することが億劫です。職場の人間関係がたまらなく面倒ですね。前職場のクリニックでの人間関係が最高に良かったのです(院長との関係性だけがだめでした)。これ以上に楽しい職場はないんだろうな、新しい人たちに馴染めるのかなと、不安になるのです。家で作業することは良いのですが。

★★★★★

元々、早期リタイアには興味がありました。でも、仕事に行くことも好きだったのです。それに連れ合いもいましたから、定年まで働き続けることが当然と感じていました。前の夫も、その前の夫も、自分よりも収入が低かったのですから(働いていない時期もありましたし)、そんなもんかと思っていました。

今は、夫はいない、子供もいない、ないないずくしです。最低限の自分の生活費だけ、用意できればいいのです。自宅は持ち家なので、家賃はかからないですしね。

その生活費を用意して、45歳頃を目途に早期リタイアを目指すことにしましたよ!(^^)!

できるだけシンプルに目標と行動計画を立てました。これ、私の業務のやり方なんです。シンプルに決めて、まずはやってみる。軌道修正は、走りながらやっちゃいます。

★★★★★

スポンサーリンク

私にとっての早期リタイアの条件

①自宅での作業で収入がある

②不労所得がある

無職の期間にやっておくこと

・現在の資産を把握

・必要最低限の収入を試算

・収入源について、情報収集

よし、やる気が出てきました!

タイトルとURLをコピーしました