【怖くて】家計の全貌を見られない件

あいまいな話

こんにちは。

 

ネット記事の家計診断を見ていると、

だいたいは、こんなことが書かれています。

 

貯金をしたいなら、

まずは家計を把握しましょう。

お金の流れを知ることから始めましょう。

 

その通り、なんです。

そうなんですが、

怖くて、家計の中身を直視できません(@_@)

 

なぜなら、

たぶん、収入より支出がオーバーしているから

 

この件に関する言い訳は、こちらです。

 

新生活に必要なものがあったから

 

今までどんぶり勘定だったから

 

彼氏ができたばかりで、大盤振る舞いしたから

男の人がおごるべき?問題の話
こんにちは。お見合い相談所の方が執筆されているコラムが好きで、掲載されるのを楽しみにしています。自分は2回も結婚をリタイアしているのですが、いえ、だからこそなのか、婚活中のみ...
 

美味しいものを食べるのは、

もう私の趣味なので、

外食代は私が多く出しているのです。

 
スポンサーリンク

あぁ、見栄っぱりと思うのは、こういうとき

 

つまり、こうです。

 

最悪の結果は、

薄々わかるのです。

貯金の正確な金額はわからないのですが、

いずれは底をつくでしょう。

 

でも、その事実は、

まだ伏せておきたい。

 

猶予期間の間に、

ちょっとでも改善策をとりたい。

 

その上で、

マシになったであろう結果を

改めて正式に手に入れたい。

 

自分に対して、

見栄をはってどうするんでしょうね。

 

仕事だと、

もう少し合理的に、

早くリカバリーに動けるのですが、

自分のことだとさっぱりです。

 

しばらく考えて決心がつかなかったので、

まずは見直せることからやってみようと決めました。

 

たとえば、どんぶり勘定になっていたこういうことですね。

【断捨離】とりあえずって言葉は、便利だけど、ちょっとね
こんにちは。高校生の頃から、基礎化粧品と日焼け止め、ファンデーションは、同じメーカーのものを使っています。路面店がなくて、通販のみのブランドでして、高級品ではないものの、...
タイトルとURLをコピーしました