【結局買いました】3Dマイホームデザイナー

家を建てる

こんにちは、しゅりです。

結局買いました、3Dマイホームデザイナー.。゚+.(・∀・)゚+.゚
PCスキルはまるで自信がないので、公式ガイドブック付きのものです。
楽天ポイントを使いましたよ。
でも、お買い物マラソンを待てばよかった~

ご存知の方が多いと思いますが、このソフトの最大の特徴は、素人でも間取りを立体化できること、でしょう。

ま、それだけなら、有料・無料のソフトでも類似品がいくつもありますよね。

ただこのソフトは、あたかも自分が家の中を歩き回っているように見れる、「ウォークスルー機能」がついているのです。
そして使用者が多いので、ちょっとしたトラブルや操作方法なら、ネット上に解決方法が載っている(はず)!
家造りのブロガーの皆さんも、使っている方をよく見かけますしね。

それに、使いこなせなかったら、メルカリで売ればいいんだし(‘▽’*)ニパッ♪

などと、自分にたくさん言い訳し、若干の不安もありましたが、
結論としては、何とか使えそうです(*゚▽゚*)

2時間ほど格闘しましたが(時間を忘れますね)、一応形にはなりましたよ。
私は、ほぼ完成している間取りを打ち込んだだけですけどね。

敷地の指定や、間取りパーツの組み合わせ(「台所」とか、「玄関」とか、四角のパーツ)が、何しろサクサク進みます。
特に、大きさ・広さの調整や壁の除去なんかが、マウスひとつでちょこちょこっと簡単に操作できます。
この部分だけでも、無料ソフトとは違いますね。

8割くらい形になったところで、ウォークスルーしてみましたが、やっぱり立体だとわかりやすい.。゚+.(・∀・)゚+.゚

今はまだ、階段の横の壁が途中からなかったり、引き戸の寸法が合っていませんが、一休みしてまた挑戦です。

これから電気や照明の配置を決める作業ですので、ぎりぎり間に合ったな、思います。

タイトルとURLをコピーしました