【ゆきだるまのお家】光熱費は実際いくら?【10~11月分】

ゆきだるまのお家

こんにちは。

 

 

ちなみに拙宅のスペックですが・・・

藤城建設の「ゆきだるまのお家」にて、2019年完成。

箱型のフォルムで総2階建て(合計面積が約26坪)。

1階はLDKのみ(ドッグスペース含む)で、

2階に2室。リビング階段あり。

なお、生活主体は1階ですが、

洗面・浴室は2階にあります。

 

 

それでは、どうぞ(^O^)

 

R2年1月 R2年2月 R2年3月 R2年4月 R2年5月 R2年6月 R2年7月 R2年8月 R2年9月 R2年10月 R2年11月
灯油
使用量(L) 211.7 185.6 138.9 ? ? ? 152 ? 244.7
単価(円) 82 78 69 ? ? ? 63 ? 63
金額(円・税込み) 19,095 15,924 10,542 ? ? ? 10.534 ? 16.958
電気
使用量(kWh) 415 395 319 325 318 164 220 218 196 198 251
金額(円:税込) 13.034 12,383 10019 10,233 10054 5162 6777 6532 5695 5680 7283

 

灯油代は、11月末に請求がありました。

今回は4か月分まとめてですが、来月からは毎月の請求でしょうね。

10月10日から灯油暖房を入れたことで、使用量はぐんと上がっています。

でもまあ、単価がまだ安いので助かってます。

 

電気代はですね、ちょっと不思議な請求です。

9月より10月の方が使用量が多いのですが、料金は少し安い。

安いことはありがたいですが、仕組みがよくわかりません。

 

11月の電気代が急に上がったのは、なぜかな。

頻繁にお湯を沸かしているからか、またタバコを吸い始めたので換気扇をまわしているからか。

どっちでしょうね。

スポンサーリンク

 灯油暖房で工夫したこと

今もまだ試行錯誤中です。

発見したのは、

温水暖房だけで、室温がけっこう保たれるということ。

 

温水暖房が56℃設定で、ストーブは自動設定16℃。
これで朝は出勤し、18時過ぎに帰宅しても19~20℃です。
外気がギリギリプラス(つまり1℃まで)なら、これでいけました。

 

さすがにマイナスの気温だと、18℃くらいまで下がりますね。

 

ただし、ストーブと室温計が20℃でも、床に座っているとちょっと冷えてきます。
床を触っても冷たくないですから、私の身体の仕組みかもしれません。

 

なので、ストーブを手動運転・最小で2時間くらいつけておきます。
そうすると、24℃には上がるので、16℃設定の自動運転へ。
で、朝までそのままですね。
起きたときには、19℃くらいです。

 

しばらくは、これで様子をみていくつもりです。

 

「ゆきだるまのお家」を建てるエピソードやローコスト住宅のあれこれをまとめています。
もしよければ、姉妹サイトもぜひ♪

【札幌のローコスト住宅】おすすめ業者の比較と口コミナビ
【札幌のローコスト住宅】おすすめ業者の比較と口コミナビ

 

タイトルとURLをコピーしました