【ゆきだるまのお家】光熱費は実際いくら?【9月分】

ゆきだるまのお家の光熱費 家を建てる

こんにちは。

なんだか最近バタバタしてまして、あっという間に10月も末です。

ちょっと今更な気もしますが、9月分の光熱費です。

ちなみに拙宅のスペックですが・・・

藤城建設の「ゆきだるまのお家」にて、2019年完成。

箱型のフォルムで総2階建て(合計面積が約26坪)。

1階はLDKのみ(ドッグスペース含む)で、

2階に2室。リビング階段あり。

なお、生活主体は1階ですが、

洗面・浴室は2階にあります。

 

 

それでは、どうぞ(^O^)

R2年1月 R2年2月 R2年3月 R2年4月 R2年5月 R2年6月 R2年7月 R2年8月 R2年9月
灯油
使用量(L) 211.7 185.6 138.9 ? ? ? 152 ?
単価(円) 82 78 69 ? ? ? 63 ?
金額(円・税込み) 19,095 15,924 10,542 ? ? ? 10.534 ?
電気
使用量(kWh) 415 395 319 325 318 164 220 218 196
金額(円:税込) 13.034 12,383 10019 10,233 10054 5162 6777 6532 5695

 

9月も、灯油代の請求はありませんでした。

うん、高断熱住宅の「ゆきだるまのお家」、なかなか優秀です。

 

ちなみに10月10日から灯油暖房も稼働しましたから、

来月あたりから請求があるかもしれませんね。

 

スポンサーリンク

「ゆきだるまのお家」の暖房、発見したこと

ホント、今更な話なんですが、

温水暖房の威力にびっくりしています。

 

我が家はセミセントラル暖房(灯油)でして、

灯油ストーブと温水暖房(パネルヒーター)のセットです。

 

最近までは、温水暖房の意味をいまいち理解しておらず、

最小限プラスアルファくらいに設定して、

エアコン暖房で補おうとしていました。

 

でもね、

エアコンはすぐ暖まる感じはあるのですが、

うっすら寒いのです。

しかも、温風が当たると、私は頭痛が発生します。

 

なので、つけたり、消したり、

電気代が一番かかる使い方をしていました。

 

バカみたいですね~。

 

で、10月です。

当地、札幌近郊は急に冷え込みまして、

10月10日から灯油暖房をつけました。

 

でも、灯油ストーブは、ほぼ使ってません。

最低温度の12℃に設定したままなので、点火されてないと思います。

 

温水暖房は、46℃~60℃の間で調整しています。

 

それだけなんですが、

室温は22~23℃で安定しています。

 

外気は5℃のときも、です。

 

即効性はないのですが、

じんわりあったかいって感じ。

「魔法瓶のような家」というのも、伊達じゃないですね。

 

そして、これはホント主観以外の何でもないのですが、

エアコンで22℃と、温水暖房で22℃だと、

温水暖房の方が暖かく感じるんですよね。

 

何でなんでしょう。

 

「ゆきだるまのお家」を建てた体験談について、もっと詳しくまとめた姉妹サイトはこちら

ローコスト住宅 札幌近郊で「ゆきだるまのお家」を建ててみた

 

タイトルとURLをコピーしました