【断捨離】Tシャツの捨てどき【着心地か、見た目か】

断捨離

こんにちは、しゅりです。

 

洋服や服飾関係のものは、本よりは、躊躇なく処分できます。

【ミニマリストへの道は遠い】ときめく片付けでは、捨てられないもの
こんにちは、しゅりです。ミニマリストや断捨離に興味を持って、まず出会ったのが「こんまりさん」でした。近藤麻理恵さん、片付けや捨てることのメソッドで、「全部出してみる」、「ときめくものだけ残す」なんて、本当に...

処分できるのですが、やっぱりいつも迷います。

特に、着心地は良い(そこはときめく)、でもちょっと傷んでいる(でも、部屋着だから誰にも見せない)服。

こういう種類のものが悩ましいです。

 
スポンサーリンク

部屋着のTシャツ、いつ捨てるの?

 

今回、部屋着にしていたTシャツを2枚処分しました。

柄入りの黄緑のTシャツは、2011年にリサイクルショップで購入したもの。

アースカラーの無地のものは、なんと2008年に職場の先輩から譲り受けたものなのです。

いずれも10年選手でした。

 

自分でも、ちょっとびっくりです。

大事に仕舞っておいたわけでもなく、普段から着ているものです。

外出用から部屋着にして、数年というところでしょうか。

 

よ~く見ると、プリントされた柄の部分が傷んでいたり、首回りや裾がほつれかけています。

でも、着心地はいいんですよね。

 

首回りに程よく余裕があって、メイク後に脱ぐのが楽なのです。

同じものがほしいけれども、10年以上の製品ですから、まず手に入らないでしょう。

ひとり暮らしですから、自宅内の服装は、自分さえよければ何でも良いのです。

 

宅配便が来たら、どうする?

カーディガンでも羽織れば、問題ないでしょう(*^▽^*)

 

でも一方で、そんなのみっともない、あなたの美意識はどうなっているんだ?

という声も、心のうちから聞こえてきます。

 

いつも思うのですが、ひとり暮らしで、部屋着を処分するタイミングって、皆さんはどうしているのでしょう。

私は、穴が開いたので、今回は処分です。

ひとつなら、針と糸でかがってもいいかなと思いましたが、一気に何個も開きましたので断念です。

 

洗濯を繰り返した木綿の服って、乾きやすいし、着心地もいいし、見た目さえ気にしなければ「言うことなし」なんですけどね。

 

今回処分したTシャツの分は、とりあえずは補充しないで、手持ちのTシャツで様子を見ています。

これを繰り返していければ、ミニマリストに近づけるでしょうか、ね(#^^#)

 
タイトルとURLをコピーしました