【本と暮らす】本棚をどう処理するか

話題

こんにちは、しゅりです。
一部は断捨離するつもりですが、やっぱり本はなかなか整理できないです。
もうこれは道楽なんでしょう(*゚▽゚*)

どれくらい本を持っているのか、こんな感じです↓

ちなみに手前・奥の2列式の本棚です。
こんなコーナーがあと2つ。
そして居間と台所に小型の本棚があるのです。

あー、断捨離を目指すヒトのブログではないですね。゜゜(´□`。)°゜。

★★★★★

さて、これを新居ではどうやって置くか。

まず憧れは、
階段スペース = 本棚
ですね.。゚+.(・∀・)゚+.゚

こういうイメージで、設計段階では相談もしましたっけ。

画像はお借りしました:https://www.houzz.jp/stair-bookcase

もっと理想は、これこれ、こういう建物↓

画像はお借りしました:http://photohito.com/photo/7459076/

階段下への収納もいいなあ↓

画像はお借りしました:https://necco.me/17284

ただ、どちらも諦めたのです。
理由は、建材の耐久性・スペースと地震問題ですね。

本って、重いんですよね。
耐えられる建材にするには、木材→分厚くする、あるいは鉄筋の階段にする、と。
費用はともかくとして(相当に高額になると予想がついたので聞いていません 笑)、スペースはどうにもこうにも限りがあるので断念。
狭小住宅ですから、ね。
階段を広くしたら、リビングは狭~くなってしまいます。
犬を遊ばせるために建てる家なのに、それでは本末転倒、というわけです。

そして、地震問題。
これはもう、説明不要でしょう。
先日の北海道胆振東部地震では、札幌周辺も相当に揺れました。
ちなみに実家周辺は、推定震度6。
階段で寝ているわけではありませんので、本で圧死はしないでしょうけども、本が散乱したら、2階から簡単に降りてこられなくなるかもしれません。

結局のところ、部屋それぞれに分散して置くしかないでしょうか。
考え中ですφ(.. )

タイトルとURLをコピーしました