【断捨離】カーディガンの多さにビビりました

断捨離

こんにちは。

去年、こちらに引っ越したとき、

自分ではかなりの断捨離をしたと思っていました。

 

特に、洋服のことです。

客観的に見ても、2/3くらいまで減ったはずです。

 

ところが!

 

クローゼットの折れ戸の陰になった部分に、

まだまだ何枚もカーディガンが隠れていました。

 

というか、自分でも見えないように、

押しやっていたような感じです。

 
スポンサーリンク

カーディガン3枚を断捨離

 

総合病院で勤務していたとき、

ユニフォームがナース服でした。

それで、その上に羽織っていたカーディガンです。

 

高価なものではありません。

それどころか、

リサイクルショップで数百円だったはず。

 

生地が柔らかくて、軽くて、

しかも目立つような毛玉ができない。

重宝していました(*^▽^*)

 

でも、昨年は1度も袖を通していません。

現在の職場は、いつも暑い事務所なので、

やっぱり出番はなさそうです。

 

外出時に着るかどうか。

着ないですね~。

 

水色に合う服を持ってないですし、

外出用には微妙に生地が薄すぎます。

 

自宅でも、着ません。

犬がじゃれるので、

前開きでぼたんの付いた服は避けているのです。

 

ここまで、考えて、

やっと断捨離できました(*’▽’)

 

「まだ使えるもの」を処分するのは、

ホント、自分の中で大騒ぎしないと決められない。

 

それでも、今日、クローゼットの空いた空間を見たら、

やっぱり何とも言えない開放感です。

これは、やみつきになりますね(#^^#)

タイトルとURLをコピーしました