どんな人が地雷か

あいまいな話

病院で働いていると、

それは、もう、

たくさんの「ご家族」を見かけます。

そして、もちろん、あくまでも必要最低限ですけど、

ご家族の事情をお伺いすることも仕事のうちです。

穏やかそうなお父さんが、

実は家庭内では暴君だったり、

いかつい風体でも、

子どもさんにはとっても優しかったり、

意外な事実もけっこうあります。

ヒトを見た目で判断しちゃいけないな、と実感します。

でも!

これだけは、間違いないよね~と、

同僚とも同意見だったポイントがあるのです。

スポンサーリンク

動作音が常に大きい人は、要注意

筋肉や骨には特に支障がないのに、

ドスドスと妙に足音が大きいひと。

いつもガチャンと物音をたてて、

何かを置くひと。

ものすごい大声で、

どこでもくしゃみをするひと。

気をつけた方がいいですよ。

あくまでも、私や同僚の経験・体感ですが、

モラハラやDV夫で、

このタイプがとっても多いです。

動作音の大きい人、全員がモラハラタイプとは思いませんが、

モラハラする家族さんは、高確率で動作音が騒がしいです。

まあ、わかりやすい「DV例」の場合ですけど。

暴力とか、ね。

大きな動作音は、威圧する道具になりますもんね。

大雑把な性格とか、

いい加減な性分とか、

そんな表現では片付けられない、

危険カテゴリーです。

パートナーとしては、

地雷と言えるでしょう。

と、なかなか過激なことを書きましたが、

実際のところ、

動作音が常に大きいということは、

何かを丁寧に扱うことに不得手であり、

それは、パートナーに対してもそうなのかな、と。

それでも良いかどうか。

あとは趣味の問題と、

自分が相手よりどれだけ強いか(身体的に・精神的に)。

タレントの光浦靖子さん

ドシンドシンと歩く男の人が苦手なんだ

と、お話しているのをテレビで観まして、

思い出した次第です。

うんうん、そうですよね。

タイトルとURLをコピーしました