世間の常識から少し離れてみたら、案外よかった件

話題

こんにちは。

ダイニングテーブルのセットと、ソファーの話です。

 

実家では、ダイニングテーブルで食事をして、くつろぐときは、居間のソファーでした。

それが当たり前でした。

 

でも大学生になって、最初の夫となる人と暮らし始めたとき、ダイニングテーブルのセットは買いませんでした。

最初はワンルームでしたし、次に引っ越した先の2LDKでも、

「狭くて、置く場所なんてない」

と感じたのです。

 

当時の彼は、

いつかは買いたい( ゚Д゚)

と言っていましたが、結局その日は来ないままに、別れてしまいました。

 

でも、ソファーは、ずっと持っていました。

 

そして前夫。

彼はイイ人で、世間の常識とか、「家族はこうあるべき」をとても大事にする人でした。

結婚するからには、大型の冷蔵庫、固定電話、しっかりしたソファーセット、そしてダイニングテーブルとイス。

 

当時の私は、そんな深く考えておらず、そんなものかな~と思っていました。

でも、全部そろえるのは、お金が足りなかったのです。

 

相手はほとんど手持ち金がなかったので、結果として、費用はこちらです。

がんばったのですけど、全部は無理でしたね。

消去法で、ダイニングテーブルセットは、諦めてもらいました。

 

それでも、ソファーは買ったのです。

というか、ソファーは「絶対ほしい」と言われたのでした。

 

で、現在。

ソファーも、ダイニングセットもありません(*^▽^*)

 

がら~ん

キッチンから居間を見たところです。
 

1階は1LDKですが、大きな家具は置いていません。

キッチンには、カラーボックスを組み合わせたカウンターがありますが、ホントそれだけ。

 

これで1年暮らしてみましたが、特に不便はありませんでした。

食事をしたり、パソコン作業のときは、折り畳みのテーブルを出しています。

 

「茶の間にはソファー。食事はダイニングテーブル。これが常識」

 

前夫に限らず、家を建てるときに相談した工務店やハウスメーカーさん、いろんな人に言われましたが、

そんなことなかった(#^^#)

 

もちろん家族が多いなら、また事情は違うと思います。

でも!

「普通は」とか、「世間の常識では」で決めないでよいこと、まだたくさんありそうな気がします。

 
タイトルとURLをコピーしました