あらためて、ミニマリストになりたいと思った

話題

こんにちは。

5月~6月にかけて、ちょっと気持ちが不安定でした。

 

仕事でのトラブルはないし、残業もほとんどないし、食事もしっかり(実家でごはんを食べています)。

彼くんとの仲も安定しています。

 

となると、理由はひとつ。

処理しなければいけないことが、最近ちょっと多すぎた(。-_-。)

 
スポンサーリンク

仕事なら平気なのに

 

仕事なら、いくつもの処理を同時進行しても、けっこう平気です。

むしろワーカホリックなときは、仕事の時間が長くて、生活時間は最低限。

いっそ「シンプルライフ」と言ってもいいくらいです。

 自虐をこめた冗談です。

 

でも、もうその生活には戻りたくないです。

なぜあんなに頑張れたのか、今となっては、自分でもよくわからないです。

 

自分の時間にやること、もっと少なくしたい

 

投資したい、宅建士を取りたい

犬の散歩に行く、犬と遊ぶ

ポイ活したい、読書したい、筋トレしたい

洗濯や掃除、税金の支払いと管理、車の保険の手続き

断捨離

 

欲張りすぎた、と思います。

自分のやりたいことばかりのはずが、何だか首まで埋まって、あっぷあっぷの気分です。

 

ふと気がつくと、台所のカウンターはモノがたくさん、2階の廊下は洗濯物を積んだまま。

古本屋で買ってきた本も、本棚の目の前に置きっぱなし。袋から出していません。

あ~あ、です。

 

平均寿命は80歳代でしたね。

もしそこまで生きるとしても、アラフォーはそろそろ折り返し地点。

自分の時間は有限だなと、感じます。

 

子どももいないし、両親もまだ介護は必要ない。

自由だけれど、その分、自分で決めて自分で動かないと、どうもならないのです。

 

モノも、やることも、もっと絞って減らしていきたい。

最近ちょっとしんどいです。

タイトルとURLをコピーしました