【足を噛まれた?】クロが怪我

犬との生活

こんにちは、しゅりです。

 

今年1月末~2月にかけて、何だかいろいろと事件が続きました。

その2大事件は、「もらい事故」と「茶々の破折(歯が折れた)」です。

【交通事故①】発生編【動揺した~】
こんにちは、しゅりです。先日、もらい事故に遭ったのです。完全に停車していた状態で、車内は無人でしたから、けが人はいません。車も、フロントの向かって右下の角がちょっとへこんだ程度です。...
【犬の歯:破折①】歯が折れました【茶々】
こんにちは、しゅりです。突然ですが、茶々の歯が折れました。先日のホッカイロ事件に続き、アクシデント発生です。経緯を備忘録としてまとめておきます。いきなり事件がある平日...
 

でもその陰で、他にもこまごまと起きていました。

来年になると、たぶんコロッと忘れてしまいそうなので、備忘録です(#^^#)

 
スポンサーリンク

茶々は歯を折り、クロは足を噛まれた?

 

何だか通り魔が出たような書き方で恐縮です((+_+))

でもそうなんです。

いつの間にか、クロもケガしていました。

 

気がついたのは、茶々の手術(歯の修復)に出かける直前でした。

妙に後ろ足を舐めているな~と思ってみたら、これです↓

 

赤い点がひとつ。

細くて鋭いものが、クッと刺さって抜けたように見えました。

 

血はにじんでいませんが、ちょっと化膿しそうな感じです。

何かの出っ張りに引っかけた傷なら、擦り傷や切り傷になるでしょうし、これは噛まれたかな?と。

 

でも犯人(犬)がわかりません( 一一)

 

茶々にも、ぼたんにも、クロはいつも通り接しているのです。

仕方ない、様子を見ることにしました。

 

抗生物質の塗り薬も持っているのですが(犬用)、舐めとることは明白です。

さりとて包帯を巻いて防御するほどのことかと言われると、う~ん、と思ってやめました。

 

その後の経過は

 

翌日・翌日までは、傷もありましたし、クロもしきりに舐めていました。

でもその後は、と言うと・・・

 

えっと、覚えていないです(*’▽’)

 

他の用事に紛れて、様子を見るのを忘れてしまったようです。

で、この記事を書くためにもう一度見てみたら、どこが傷なのかわかりませんでした。

 

歩き方や走る様子も特に変わったようには見えません。

治ったかな、と思います(#^^#)ヨカッタヨカッタ

 
タイトルとURLをコピーしました