【不動産投資】ど素人なので、聞いたことをそのままメモ①【ローンのこと】

投資

こんにちは、しゅりです。

 

不動産投資欲はあるのですが、畑違いの分野で生きてきたので、右も左もわかりません。

勉強する気はあるのですが、何から手を付けたら良いのやら~です。

学生の頃のように、自分で管理できる時間も多くはなく(なにせ、働いてお給料をもらっている勤め人ですからw)、効率的に進めて行きたいのです。

 

と、いうわけで、不動産投資のセミナーに参加してみました(#^^#)

 

ど素人の自覚はありますので、少人数+オンラインの講座です。

雑談多めでしたが、いくつかポイントを得ましたので、覚え書きです。

 
スポンサーリンク

住宅ローンは、不動産投資には使えない

 

考えてみれば、その通りなんですけどね。

住宅ローンは、個人が自分用の住宅を購入するために優遇されたローンですもんね。

 

結局借りませんでしたが、自宅を建てるときに少し勉強しましたっけ。

確かに自宅を購入するための住宅ローンは、金利がすっごく低いです。

 

住宅金融公庫の住宅ローンでフラット35、優良住宅の基準をクリアしたフラット35sなら、年利1%を下回るプランもあります(2020年4月現在)。

しかも固定金利ですから、低い時期に借りれば、それがずっと続きます。

 

対して、不動産投資ローン。

大手銀行なら1%台の金利もありますが、ぽっと出の素人が借りれるのは、地方銀行や信金でしょう。

となると、金利は5%前後くらいかな、と。

 

しかも変動金利だから、景気やその他いろいろ(何かはわかりませんが)に左右されるでしょう。

 

ですって(*’▽’)

 

まあ、金利の部分は、地方差がありそうなので話半分の情報でしょうね。

講師の先生は、大阪在住だそうなので。

金利相場や借りるための条件など(勤続年数とか?)、これは地元開催のセミナーか、不動産屋さんに聞いてみる必要あり、と。知らなければいけないことが、少しずつわかってきました。

まだまだメモは続きます(*’▽’)

 
タイトルとURLをコピーしました