【犬の多頭飼い】先住犬と新入り犬を仲良くさせる方法まとめ

先住犬と新入りを仲良くさせる 犬との生活

私は元々、2匹の犬たちと暮らしていました。

それがクロと茶々です。

その後いろいろ事情があって、3匹目を迎え入れました。

それがぼたんです。

既に多頭飼いしている中に、もう一匹の犬を迎える。

なんとか穏便に、できるだけ早く、馴染めるようにしたいものです。

そのために注意したことをまとめました。

スポンサーリンク

獣医さんのアドバイス

今はそれぞれちょうど良い距離感ですが・・・

3匹目の犬を迎え入れるとき、一番不安だったのは、先住犬と仲良くできるかどうかです。

当時かかりつけの獣医さんに相談したところ、あくまでも一般論だけどと前置きがあった上で、こんなアドバイスがありました。

  • 実際に同居する前に、犬同士を慣れさせる
  • 引っ越し当日から1週間は、飼い主が見守る
  • 多少のケンカはある

オーケー、やってみましょう。

次の日から、即、実行です。

同居前から、犬たちを慣れさせる

ぼたん、生後2週間くらい

ウチで暮らす3匹は、実は姉妹です。

つまり、ぼたんが生まれた家は、クロと茶々の実家でもあるのです。

しかも、当時住んでいた貸家から徒歩圏内のご近所さんです。

クロと茶々を連れて、毎週1~2回、2か月ほど通いました。

通い始めたころは、ぼたんはまだ目が開いていませんでした。

でもほどなくして、赤ちゃんから子犬へ。

それもかなり「やんちゃ」な子犬に成長しました。

クロと茶々は、最初は戸惑っているように見えました。

でも、そのうち、お尻の匂いや鼻先をかぎ合ったり、じゃれて遊ぶまでに慣れたのです。

これなら、大丈夫そうだな。

そう楽観していました。

引っ越し当日からしばらくは・・・

長期休暇を取った

ぼたんを迎え入れたのは、年末年始です。

巡り合わせの幸運もあり、10日の休暇が取れました。

その頃は貸家暮らしで、犬と人間は別に寝ていましたが、それも当分は封印です。

リビングに布団を敷いて、飼い主と犬3匹で寝ることにしました。

文字通りの24時間付き添い体制(10日限定)、というわけです。

先住犬は吠え続ける

こんな感じで吠え続けた茶々(もちろんクロも)

少し長いかなと思いましたが、10日間の休暇で正解でした。

なぜなら、先住犬がやや落ち着きを取り戻すまで、10日きっかり必要だったのです。

引っ越し当日、新入り犬が家に足を踏み入れた瞬間からです。

先住犬は、ずーっと吠え続けたのです。

まるで、「吠えるスイッチ」を誰かが連打しているようです。

クロも茶々も声が枯れました。

新入りのぼたんは、無邪気にも先住犬2匹に近づき、「遊ぼう。かまって」とアピールします。

でもクロと茶々は、「部外者は、あっち行け」とばかりに吠えたてます。

噛みつくようなことはありませんでしたが、飼い主はやっぱり不安です。

精神的に消耗し、

ああ、しんどいと感じたころ、

ちょうど休暇が終わりました。

そして、ふと気がつくと、3匹でくっついて昼寝をするようになっていたのでした。

やっぱり大ゲンカはあった

ぼたんと大喧嘩した茶々

ぼたんを迎え入れてから、1年半が過ぎたころ、ついに勃発しました。

新入り犬VS先住犬の大ゲンカです。

ぼたんが茶々に突進し、喉元を噛み合う取っ組み合いとなりました。

原因ははっきりしませんから、恐らく小さなきっかけなのでしょう。

それでも私が引き離したときには、茶々は喉から腹にかけて、浅い噛み傷やひっかき傷だらけでした。

今思えば、ちょっと気になることはあったのです。

ぼたんは、クロが大好きでした。

クロにくっついて歩き、クロが遊びあきたおもちゃを、喜色満面で口に含みます。

クロ(手前)がくわえるおもちゃが欲しいぼたん(奥)

でも茶々には、寄りつかない。

ケンカはしないけれど、親しくもないという感じ。

茶々も、ぼたんには、あまり近づかないようでした。

冷戦状態、だったんでしょうね。

この大げんかのあと、しばらく2匹(茶々とぼたん)は、敵同士でした。

目が合えば、お互いに唸り声をあげ、歯をむき出します。

一触即発と、見て取れました。

仲良くなったぼたんと茶々

でもこの緊張関係が徐々に徐々に薄れ、今はこの通りです。

ぼたんは、クロにも茶々にも遊ぼうと誘い、2匹も応じます。

この仲良し関係に収まるまで、2年ちょっとかかったのでした。

先住犬たちも新入り犬も、仲良くなるように

先住犬が1匹のところに、新入り犬を迎える場合、彼らが仲良くなるように、いろいろと工夫が必要と聞きます。

それは、先住犬が2匹~のときも同じです。

いえ、グループだからこその難しさもありそうです。

多数VS新入り犬のバトルもあるでしょう。

また、先住犬の中でも、新入り犬と仲良くなる犬とそうでない犬に分かれてしまうケースも(我が家ですね)。

ウチの3匹が、最終的に仲良くなれたのは、

  • 同居前から犬同士を合わせる
  • 同居からしばらくは、飼い主が24時間見守る
  • 大きなケンカを乗り越える

これが大きく影響したように思います。

アドバイスをくれた獣医さんには、感謝しています。

もし、犬の多頭飼いにご興味があるなら、こちらもぜひ。

ウチのクロ・茶々・ぼたんの話です。